ARTICLE

2018.09.09

“最高のお部屋時間”そんなワードをテーマにオープンする『hilal ay(ヒララ)』

「最高のお部屋時間」

どこか聞きなれているようで、どこか理想を言葉にしたような、そんなワードをテーマとするショップはどんなショップなのだろうか。

 

9/14(金)に第一号店となるhilal ay(ヒララ)札幌店がオープンする。

パジャマやルームウエアを中心としたオリジナルブランドアイテムから、「香りをレイヤード」をテーマとしたフレグランスブランド『LAYERED FRAGRANCE(レイヤードフレグランス)』を取り扱ったコンセプトショップだ。

 

ショップのコンセプトとしては、「リラックス」と「やすらぎ」といった空間を、自身の部屋に与えてくれるショップ。そんなところではないだろうか。

 

 

時間の感覚こそが感じられる”充実度”の尺度

あるコラムでこんな一節を見たことがある。

「1時間を長いと感じるか、短いと感じるかで自分自身の”充実度”を測ることができる。」

つまりは、部屋で過ごす1時間が長いのか短いのか。

 

それを、長く感じることで充実させたいという欲求が生まれるのではないだろうか。それは、暇を持て余すとも言えるだろう。

いや、逆説的ではあるが、充実した環境(部屋)で過ごす時間が1時間だったとして、それを短く感じることができるのではないだろうか。

 

いづれにせよ、部屋という特的の空間の中でパーソナルな時間が存在しており、それをどの様に感じ、どのように過ごすかが充実度に変換されていくのだろう。

 

 

着て感じるリラックス

家へ帰り、外着から寝るまでの間に着る服を「ルームウエア」や「ワンマイルウェア」という。

 

海外ではルームウエアやワインマイルウェアに着替えて、部屋での時間を過ごし、シャワーを浴びてパジャマに着替えて寝るというスタイルが一般的な部屋着事情だそうだ。パジャマといっても地域や文化によっても様々だ。

寝具との相性や、気候によって寝るときに身に着ける物のスタイルは様々で、冬の寒さの厳しいヨーロッパの地域では、下着やランジェリー姿でベットへ入り、ベットから出る際にはカシミヤや厚手の素材のガウンを着るのが一般的だ。

 

パジャマを着るのは、どこか格式高く、上品なイメージが文化的にも感じやすい。欧米諸国でも年齢の高い方や、トラディショナルな装いを好む方が着る傾向にある。

 

はたまた、アメリカの若者を中心にパジャマを着る文化がリバイバルされているが、重ね着をしてファッション感覚でパジャマを楽しむ人も多い。

 

日本で考えるとパジャマの着用率は若年層を中心に低く、着古したTシャツやジャージを着て寝るという人が多い。しかし、昨今では海外の文化の影響も受け、部屋で過ごす時用のルームウェアを購入し、楽しんでいる女性も多い。

 

アウター(外着)とは違い、ゆったりとして締め付けの感じにくいシルエットや、やわらかで肌なじみの良い素材は身体へのストレスを軽減してくれる。ワンマイルウェア・ルームウェアのメリットはそんなところではないだろうか。

 

 

香りで感じるリラックス

人がいい香りを感じることでリラックスできるというのは、感覚的なものによらず、脳科学的に証明されている。

 

香りを嗅ぐと香りの成分が鼻の粘膜に付着し、電気信号となり脳に伝えられる。このとき最初に伝達される脳の部分で、快・不快などの情動に関わる判断がされると言われている。

 

ではリラックスできる香りとは、どの様なものだろうか。

香りの成分の中には、その成分自体にリラックスをもたらす作用があるとわかっているものもある。それには、知識で選択した香りではなく、直感的に好きな香りを選ぶのが一番リラックスできると言われている。どんな香りや成分であれ、脳が「気持ちいい」と反応することによる、自律神経系によい作用をもたらすことに変わりがないからだという。

 

自身の直感で好みの香りを選び、それを空間に広げてみることで、心をリラックスさせることができるのではないだろうか。

 

hilal ay(ヒララ)と出会う。hilal ayで出会う。

「hilal ay」は、“「やすらぎ」と「リラックス」に満ちた、自分だけの心地よい上質空間”をテーマに、ワンランク上の極上ライフスタイルをご提案するということをコンセプトとしている。

 

それが、一日頑張ったご褒美に、のんびり充電したい休日に。良い香りとともにゆったりと時が流れる自分だけの空間で、やすらぎを味わいたい……

そんな女性のために、カラダの緊張をほぐすソフトな着心地、視覚的にも癒しを与えるスタイリッシュなデザインにこだわったルームウエア、デイリーアイテムを扱うオリジナルブランドをはじめ、空間アイテム・ファブリック・インテリアなどの香りアイテムに特化した「LAYERED FRAGRANCE(レイヤードフレグランド)」など、独自の目線でセレクトした幅広いブランドアイテムを展開することに至っている。

 

先ずは、上質な癒しを札幌で感じてみてはいかがだろうか。

RELATED